HOMEこのブログはhttp://www.scforum.jp/blog/に移転しました

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UD MLS2007 開封結果

このエントリーをはてなブックマークに追加

もう一ヶ月以上前になりますが、
セールで安くなっていたUD MLS2007を1BOX開封しました。

UD MLS 2007
価格:6,972円(税込)
トレカショップ二木

ベッカムの直筆サインカードが封入されるという事で期待されたものの、
「20BOXを開封してサインカードが1枚しか出なかった。」という情報があり、
どうやら非常にオッズが辛そうだということで敬遠されてしまいました。

それでもセールで半額近くになっていたことと、
ポイントが貯まっていたので軽い気持ちで購入。


そしたらななんと!


オッズが超辛いはずの直筆サインカードが!!


出ませんでした~(羽鳥アナ風)。


レギュラーカードは首尾よくコンプできましたが、
1パックに1枚入っているインサートは30枚前後もあるためコンプならず。
レギュラーカードのベッカムとStriker Starsのアンヘルはこんな感じです。

UD MLS2007 ベッカム   UD MLS2007  アンヘル


続いて残り2種のインサートカード、
Pitch Perfect #PP9 ベッカム

UD MLS2007 ピッチパーフェクト ベッカム


Goal Guards #GG12 ワーテリュース(元PSV)

UD MLS2007 ワーテリュース


さすがに老舗大手メーカーのアッパーデック社製。
非常にキッチリした作りで恐ろしくまとまったカードになってます。
ほんとにまとまってて全く面白みの無い無個性なカードです。

MLS2000の頃のようにプレミアリーグの選手が封入されている事も無いし、パックに1枚出るインサートはほとんどレギュラーと変わらないデザインで、シリアルや特別な箔押しやフォイル加工も全く無し。

BOXに1枚ジャージカードが出るわけでもなく、
目玉といえばめちゃくちゃオッズが辛い直筆サインカード。
こりゃ普通は買わんわ・・・そう思い知らされた開封でした。
残念ながらとてもおすすめできません。


COMMENTS(-)(0)













非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。