HOMEこのブログはhttp://www.scforum.jp/blog/に移転しました

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フロンティア インテル カードセット シリーズ2 開封結果

このエントリーをはてなブックマークに追加

フロンティア インテル カードセット シリーズ2開封結果の続編です。
ミランのほうは追加分も含めて合計4セットの開封でしたが、インテルは追加なしの3セット勝負です。
最初の1枚はブロゾビッチのサイン。残りのセットからはどんなカードが引けるでしょうか。

frontier_inter_s2_4.jpg

今回も当然のように開封動画をアップしました。
編集の工夫を放棄しているので回数を重ねてもクオリティがアップしてませんがご容赦ください。


2014-15 Inter Trading Card Set Series 2 開封動画


ヒット系カードをあらためてご紹介。


フロンティア インテル カードセット シリーズ2
#Andrea Ranocchia (アンドレア・ラノッキア) Authentic Signature 48/52

frontier_inters2_1a.jpg frontier_inters2_1b.jpg

ラノッキアはシリーズ1にも封入されていたので、今回はアウェイ版になっています。
じっくり眺めてみて初めて気がつきましたが、サインの右側は自身の背番号「23」を書いているんですね。
顔のように見える部分に気をとられて今まで気がつきませんでした。


フロンティア インテル カードセット シリーズ2
#Javier Zanetti (ハビエル・サネッティ) Authentic Signature 22/25

frontier_inters2_2a.jpg frontier_inters2_2b.jpg

もう一枚はシリーズの目玉と言えるサネッティの直筆サインでした。
いぜんPanini World Cup 2010に封入されたサインカードを見た事がありますが、
そのシールサインに比べると今回のほうが圧倒的にサインが綺麗ですね。
唯一、もったいないなと思うのはインザーギと同じく現役時代の写真ではないことぐらい。


どこも売り切ればかりのミランにくらべインテルはまだ購入できますので、
DonrussやJカードが発売されるまでにひと勝負してみるのもいいんじゃないでしょうか。
サインの顔ぶれだけで言えば、インテルのほうが平均点は高いかもしれません。

今回引けたカードも全て提供可能なので、興味がある方はお問い合わせください。
トレードリストに写真がなければ放出済みです。



COMMENTS(-)(0)













非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。