HOMEこのブログはhttp://www.scforum.jp/blog/に移転しました

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フロンティア A.C.ミラン&インテル カードセット シリーズ2 開封結果

このエントリーをはてなブックマークに追加

上半期の海外サッカー大注目シリーズ。
フロンティア ミランカードセット、インテルカードセットのシリーズ2がそれぞれ発売されました!

当初はPanini Donruss Soccerと発売がまともにぶつかる予定でしたが、
Donrussが延期になりましたのでこの時期の注目を一身に集めるシリーズになりましたね。

今回の開封報告は少し趣向を変えて、開封動画をアップしてみました。
普段のスタイルだと開封が連休の帰省後になってしまいますし、
動画であれば海外の人にも紹介しやすいなと思った次第です。

2014-15 F.C. Internazionale Milano Trading Card Set Series 2
by Authentica (Frontier International Inc.)

frontier_inter_s2_1.jpg frontier_inter_s2_2.jpg frontier_inter_s2_3.jpg


2014-15 A.C. Milan Trading Card Set Series 2
by Authentica (Frontier International Inc.)

frontier_milan_s2_3.jpg frontier_milan_s2_4.jpg frontier_milan_s2_5.jpg

こうやって両チームのベースカードを並べてみると、表のデザインがかなり違っていることに気がつきますね。
トレカっぽいのはミランのほうで、インテルはポストカードのようなデザイン。
両チームとも監督のカードが入っていないのは、発売時に解任されてしまった場合に備えてでしょうか(苦笑)。
どちらもチーム状況がなかなか改善されませんからね・・・カードセットもその影響を受けている気がします。


開封動画は約4分で解説と字幕なしの不親切仕様ですがご容赦ください。
帰省の夜間ドライブを翌日に控え、動画撮影とアップが終わったのが午前3時半でもう限界でした。
動画を見るのが面倒な方はスクロールしてもらえば、いつものスタイルで引けたカードを紹介しています。


フロンティア ミランセットS2とインテルセットS2の開封動画


それぞれのヒット系カードをあらためてご紹介。


フロンティア インテル カードセット シリーズ1
#Marcelo Brozovic (マルセロ・ブロゾヴィッチ) 直筆サインカード(50/53)

frontier_inter_s2_4.jpg frontier_inter_s2_5.jpg

写真で見たときは「ちょっとシンプルすぎるデザインかな?」と思っていましたが、
手に取ってみると予想以上にかっこいいですね。
秀逸なコンボサインといい、個人的にはシリーズ2のサインカードはインテルの勝ちだと思います。

ただこのカードについては、背番号部分のインクが少し擦れてしまっているのが残念。
クロアチア代表のブロゾビッチはまだ22歳ですから、今後の成長に期待ですね。
最近のクロアチアはモドリッチやラキティッチなど、名前の通ったMFがまた出ていますからそれに続けるかどうか。


フロンティア ACミラン カードセット シリーズ2
#Jeremy Menez (ジェレミー・メネズ) レタージャージ(5/8)

frontier_milan_s2_1.jpg frontier_milan_s2_2.jpg

シリーズ1のミランインテルから数えて9セット目でようやくゴツいジャージが引けました!
パッチ部分もスポンサー名のEmi [ra] tes部分で文句なしです。

このシリーズのレタージャージの実物を始めてみましたがいいですねぇ。
こんなの自分が好きなクラブで作られた日には、たまらんなという思いがふつふつと湧き上がってきます。
すごく、すごく、羨ましいです。

残りの未開封分は連休明けになります。



COMMENTS(-)(0)













非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。