HOMEこのブログはhttp://www.scforum.jp/blog/に移転しました

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Topps Premier Gold 2014 開封結果 2BOX目もガナオタ納得

このエントリーをはてなブックマークに追加

プレミアゴールド2014を3BOX購入したうちの2BOX目。
最初のBOXが良すぎたので、残りの2BOXがそれより落ちるのは仕方がないなと覚悟しつつ、
アーセナルのカードが何枚か引けたらいいなと思いながら開封しました。


Topps Premier Gold 2014 Base & Insert パラレルカード

pg2014_2_4.jpg pg2014_2_5.jpg pg2014_2_7.jpg
pg2014_2_3.jpg pg2014_2_6.jpg pg2014_2_8.jpg

最初のBOXと同じく、今回もパラレルカードは6枚出ました。
パラレルが入っていないパックには、その代わりとしてインサートが入っていることが多いですね。
皆それぞれ名のある選手ばかりですが、引き取り手にはちょっと困りそうな内容。


続いてBOXから5枚出るジャージカード。
まとめて3枚のご紹介で、残る2枚は後まわしです。


Football Fibers Relics

pg2014_2_11.jpg pg2014_2_12.jpg
pg2014_2_9.jpg

前作でもさんざん引いたハワードの他、ウォードプラウズにハドルストン。
すべて単色ですし、残念ながら不作としか言いようがない顔ぶれです。


続いて、こちらもBOXから5枚でる直筆サインカードですが、
悲しいことに全5枚をまとめてのご紹介です。


Premier Autographs

pg2014_2_10.jpgpg2014_2_1.jpg pg2014_2_13.jpg
pg2014_2_14.jpg pg2014_2_15.jpg

ドログバ(チェルシー)、吉田麻也(サウサンプトン)、ララーナ(リバプール)はやや当たりの部類ですかね。
他にはジャージもでたウォードプラウズに、ジャージサインを所持済みのK.シュマイケル。


twitterで「ドログバのサインがWorld Cup PRIZMと違い過ぎるけど大丈夫?」とつぶきましたが、
すべてのカードがこのようなサインで、「本人がサインを変えたんだろう」という見方が大勢になってます。

これだけ↓サインが違ってるとびっくりしますよね。

prizm_case09.jpg pg2014_2_10.jpg


ここからは後回しにしていた2枚のご紹介。
どちらもジャージカードです。


Football Fibers Relics
#FFR-MA Mikel Arteta (Arsenal)

pg2014_2_16.jpg pg2014_10b.jpg
ミケル・アルテタ(アーセナル)

アルテタはパック購入ですでに引いていますが、それは赤白のマルチカラー版。
今回の白いジャージは未所持なので、単色ノーマルジャージでも十分満足な1枚です。


そして最後に残ったジャージはこちら。


Football Fibers Relics
#FFR-MO Mesut Ozil (Arsenal) Green Parallel /60

pg2014_2_17.jpg pg2014_2_17b.jpg
メスト・エジル(アーセナル)

アルテタ、ウィルシャーに続き、このエジルで無事にアーセナルのジャージは3人全員を自引きできました!
パラレルが違っていたりはしますが、3BOXで揃うとは思っていなかったので嬉しいですね。
ジャージ部分もパッチではありませんが白と赤色のマルチカラーです。


サインとジャージの紹介はこれで終わりですが、
レアシリアルカードが1枚だけ入っていました。


New Signings
#NS-DW Danny Welbeck(Arsenal) Orange Parallel 3/11

pg2014_2_2.jpg pg2014_2_2b.jpg
ダニー・ウェルベック(アーセナル)

New Singningsならアレクシス・サンチェスもいますが、
アーセナルの選手を引けただけで十分ですね。
ケース2枚程度で各11枚しかないオレンジパラレルはいざ集めようとするとかなり大変ですから。


これで2BOX目の開封は終了。

エジルのサインとウィルシャーのジャンボパッチが引けた最初のBOXからはいくらか見劣りしますが、
アルテタの未所持カラーにエジルのパラレルジャージ、そしてウェルベックの少数シリアルと、
今回もアーセナルファンにとっては十分満足できる内容でした。

ここまで恵まれすぎな結果で、仮に最後のBOXがハズレでもトータルでは十分OKやなと思ってました。
それがまさかあんなものすごい展開になろうとは・・・。



COMMENTS(-)(0)













非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。