HOMEこのブログはhttp://www.scforum.jp/blog/に移転しました

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミントのラッキーパック 海外サッカー版を開封しました

このエントリーをはてなブックマークに追加

前回が7月1日のfutera UNIQUE 2014でしたから、開封結果をアップするのは約3か月ぶりですね。
以前なら暇つぶしに映画や海外ドラマのトレカを色々と開封していた所ですが、
今年はプレミアゴールドやフロンティアのカードセットがありますから退屈してません。

ただ、さすがにネタ枯れしてきたので、
ミントのラッキーパックとtopps Match Attax 14/15を少し買ってみました。
まずはラッキーパックの開封結果から。


ミント ラッキーパック 海外サッカー版 2パック開封

mlp_soccer.jpg

昔からよくある未開封パックの入った福パックとは違い、
こちらは色々なシリーズのサッカーカードがランダムで封入されてまして、
いわゆる当たりカードとして、次の3種類のいずれか1枚が入っています。
・直筆サインカード
・ジャージカード
・枚数限定シリアルカード

未開封パックがシングルカードに変わったことで、
当たりカードのレベルはそのままで買いやすい価格になってますね。

今回は初めてということもあって2パック購入してみました。
当たり以外のシングルカードはPanini World Cup PRIZMのレギュラーカードなどで、
インサートやシリアルなしのパラレルカードはありませんでした。
こちらのほうはあまり見どころが無さそうです。


ラッキーパックのあたりはシリアルカードと直筆サインカードが1枚ずつ

mlp_soccer_01.jpg mlp_soccer_02.jpg

当たりカードはどちらもTopps Premier Gold 2013のカードから。
#ロス・バークリー(エバートン) 99枚限定 グリーンパラレルカード
#スコット・シンクレア(WBA) 直筆サインカード

この2枚だとバークリーのほうが当たりですかね。

シンクレアもイングランドのアンダー世代では代表経験も豊富なんですが、
WBAへのローン移籍をへて14/15シーズンからマンチェスター・シティに復帰していますが、
当然のようにここまでほとんど出番がありません。もう25歳で試合にほとんど出れてないのは厳しそうです。


ショップが作るオリジナルパックを初めて購入してみましたが、やや厳しいかなというのが正直な感想。
福パックにくらべると未開封パックがないので、「開封する楽しみ」があまり感じられません。
ただこれは個人的にカード熱が冷めた時期になっているせいかも。
次のMatch Attax 14/15はもう少し楽しめるといいんですが。



COMMENTS(-)(0)













非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。