HOMEこのブログはhttp://www.scforum.jp/blog/に移転しました

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Panini World Cup PRIZM グループブレイクの準備をすすめています

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年末から始めたtwitterにもようやく慣れてきまして、
どうでもいいことをつぶやくことに抵抗が無くなってきました。

グループブレイクに関することもちょくちょくつぶやいておりますので、
ご参加いただいている方や興味のある方は@scf_cardをチェックしてみてください。


さて、
Panini World Cup PRIZMのグループブレイクです。


ブログでは参加いただける方を募集しているところまで書いていました。
いまは全スポットが埋まり、開封の模様をどうお届けするのかという段階にはいっています。


開封動画のお届け準備

まずは三脚が必須ということで、ネットの評判と実物を確認してSONYのVCT-VPR1を購入しました。
これにカメラをセッティングして試し撮りしてみた開封動画がこちらになります。

撮る前から「緊張するだろうな」と思っていましたがその通りでしたね。
おまけに今回はダンマリでも問題ありませんでしたが、
グループブレイクを無言でやり通すわけにはいきません。

この「しゃべらなければいけない」というのは大きな不安要素です。

そこで10パックを黙々と開封した後、それらの中身を確認しながら紹介。
それが終わったらまた10パックを黙々と開封して~という段取りにしようかと思っています。
これなら少なくとも開封してる間はしゃべる必要がないですよね。


やらないと言ってたLIVE配信ですが

こちらのほうがお楽しみいただけることは分かりきっているので、
前言を撤回してどうやったらできるのか色々と調査しています。

最初はノートのHDMI端子とビデオカメラを接続したらOKかなと思っていましたが、
どうやらこれは入力端子ではなく出力端子だったよようでボツに。

次にノート内臓のWEBカメラでLIVE配信しつつ、
ビデオカメラで撮影した動画も後日アップという方式を考えてみました。

しかしこの内臓WEBカメラはディスプレイ側についており向きを変えることもできません。
これでは僕の目線と同じ向きで撮影しようと思うと、
ディスプレイが見えなくなってしまうので映像を確認できません。


そこで現在は内臓よりもより高画質なWEBカメラを1台購入して、
それを三脚に設置したビデオカメラに追加で固定して撮影してみようと思っています。


以上のような感じで、だいぶフワフワしていた部分が固まってきました。
あとはグループブレイクまでに少しでも場慣れすることですね。
まずは購入済みのTopps Soccer 2014を開封する予定です。


 2014 TOPPS MLS(MAJOR LEAGUE SOCCER)

 2014 TOPPS MLS(MAJOR LEAGUE SOCCER)
価格:13,900円(税込、送料別)


COMMENTS(-)(0)













非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。