HOMEこのブログはhttp://www.scforum.jp/blog/に移転しました

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

topps Chrome Bundesliga 13/14 直筆サインリストの推測

このエントリーをはてなブックマークに追加

プレミアゴールドの発売日が延期されるのかされないのか、
非常にやきもきする日々を過ごしてます。

とはいってもなんにも目新しい情報が無いので、
少し目先を変えてTopps Chrome Bundesligaのサインリストを予想してみようと思います。
状況証拠しかありませんがブログネタにするくらいの根拠はあるかなと。


Topp Chrome Bundesliga 13/14 直筆サインカードリストの予想

まずtoppsの日本公認店舗であるブラザースさんのサイトでは、
日本人選手直筆サインカードにラインナップ」と明記されていました。
(なぜか今は商品ページが削除されていますが・・・)

ということは、
長谷部、清武、岡崎、内田、乾、酒井高、酒井宏、細貝の誰かは封入されるんでしょうね。
ある程度はそのチーム内で目立つ存在ということになると、
長谷部、清武、細貝あたりになりそうな気がします。


こんな感じの予測だけ?と思われた方、もうちょっとだけお付き合いください。
ここからはもう少しマシになりますから。


先日のエントリでMatch Attaxシリーズの多展開が迷惑と書きましたが、
ほんとうに色々なカードが作られてます。
そしてその中にはベッケンバウアーのジャージがあったり直筆サインがあるんですね。

さらにさらに、何年か前からちょこちょこ直筆サインが封入されていましたが、
それらはすべてカードに直接サインされたものだったんです。
ところが今年発売されたMatch Attax Bundesliga 13/14は・・・シールオートなんです。


こうなればもうシールオートが使い回しされていることは確実ですから、
おのずとTopps Chrome Bundesligaのサインリストも分かるってもんですよね?

さんざんもったいぶりましたが、
今のところ確認できたMatch Attax Bundesliga 13/14のサインカードはこちらです。

○マリオ・ゲッツェ(バイエルン)
○ユリアン・ドラクスラー(シャルケ)
○マット・フンメルス(ドルトムント)
○ステファン・キースリンク(レバークーゼン)
○ケビン・トラップ(フランクフルト)

mg_auto.jpg


もしTopps Chromeにもこれらの選手が入るならかなり充実したサインリストになりそうですよね。
フンメルスやドラクスラーなど各クラブからバリバリの中心選手が選ばれてます。

サインの総数が2400枚でブンデスリーガは全18クラブですから、
バイエルンやドルトムントからは複数名がラインナップということも?
値段と発売日がもう少しプレミアゴールドと離れてさえいれば、
1BOXくらいは勝負してみたくなるんですけどね・・・。




COMMENTS(-)(0)













非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。