HOMEこのブログはhttp://www.scforum.jp/blog/に移転しました

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年総括 人気があった開封結果 BEST10

このエントリーをはてなブックマークに追加

年初恒例の前年総括企画。入手できて嬉しかったトレカベスト10に続く第2弾は人気のあった開封結果ベスト10。過去の結果はこちら(2008年2009年) です。

ちなみにエントリ全体では12月にアップしたPaniniからのチャンピオンズリーグ2010/2011 限定セットは発売確定か?が1位でした。集計期間が1ヶ月も無かったのに年間で1番アクセス数を集めたとは驚きです。海外サッカーの注目商品というだけではなく、WCCFをキーワードにアクセスしていただいた方も多かったですね。


人気のあった開封結果ベスト10

※集計期間:2010年1月1日~2010年12月31日
※福袋やセールは除き各商品単独の開封結果のみを対象としています。

順位 タイトル 公開日
1位 Panini 2010 FIFA ワールドカップ(日本版) 2010.05.19
2位 BBM リアルヴィーナスカード 2009 その1 2009.12.24
3位 BBM リアルヴィーナスカード 2009 その5 2010.01.14
4位 BBM リアルヴィーナスカード 2009 その6 2010.01.17
5位 BBM 20周年記念 プロ野球カード 2010.10.01
6位 Panini WCCF 09/10 2010.12.14
7位 BBM リアルヴィーナスカード 2009 その3 2009.12.29
8位 BBM サッカー日本代表 スペシャルエディション 09/10 2010.02.07
9位 BBM リアルヴィーナスカード 2009 その2 2009.12.27
10位 Topps MLB 2010 Bowman Jumbo 2010.05.18


ランキング短評

1位はPaniniから発売された南アフリカワールドカップカードになりました。日本版にだけ直筆サインが限定封入されるということで話題になりました。実際の開封結果でもイニエスタのサインというありえない引きになったおかげで、多くの方にアクセスしていただけましたね。すごいカードでした。

全体ではランキングの半数を占めたリアルヴィーナスが圧倒的です。公開時期が2009年末から2010年1月にかけてとタップリ時間があったことに加え、2010も発売されるということで記事が掘り起こされていました。2011も発売されるなら、同じような傾向になりそうですね。

異色な所ではWCCF 09/10でしょうか。厳密には開封結果とは言えないかもしれませんが、「海外コレクターとのトレード用に」と久しぶりにプレイし記事にすることができました。Paniniのチャンピオンズリーグセットにも封入ということで、また新たな接点が生まれそうですよね。封入されるのがレギュラーカードというは残念ですが、まだ密かに「現在出回っているカードとは何かしらの違いがあるんでは?」と期待しています。


さて2011年はどんなランキング表ができるんでしょうか。開封傾向としては海外サッカーが増えていくんじゃないかという希望的観測があるんですが、それがランクに入ってくるかどうかはまた別の話ですよね。いずれにしても海外サッカーカードが少しは盛り上がる1年になるといいですね。

COMMENTS(-)(0)













非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。