HOMEこのブログはhttp://www.scforum.jp/blog/に移転しました

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルゼンチン発 2010 Futbol Champ ワールドカップゲームカードの開封結果

このエントリーをはてなブックマークに追加

picasaで海外の方とトレードするようになり、急に海外サッカーカードへの意欲が復活してきました。そうなると、トレード用に色々なカードを入手しておきたくて、以前サッカーカードフォーラムでご紹介したこんなものも注文してみました。

FUTBOL CHAMP 2010

【受注予約ARG01】SD社

【受注予約ARG01】SD社

価格:5,250円(税込、送料別)

アルゼンチンで発売された南アフリカワールドカップのゲームカード。アルゼンチン代表の選手たちのカードには、公式ライセンスっぽい表記がありますから、恐らくはアルゼンチンサッカー協会の公認グッズですね。

では他の国はどうかというと、下手な小細工なしのきっちりとした写真が使われています。許可は絶対とってないと思いますが、南米発ならそんなものは関係ありませんね。


今回は20パックセットを購入してみましたがカードは非常に薄いです。雑誌Numberの表紙くらいの薄さで、一般的なトレカに比べると圧倒的な薄さですね。しかし写真や選手名の表記は意外にしっかりしていますし、なかなかちゃんとしたカードだと思います。

FUTBOL CHAMP 2010 #松井大輔 FUTBOL CHAMP 2010 #メッシ FUTBOL CHAMP 2010 #ポドルスキ
FUTBOL CHAMP 2010 #チョン・テセ FUTBOL CHAMP 2010 #Cロナウド FUTBOL CHAMP 2010 #マラドーナ

こういう商品で一番ありがちなのは「恐ろしくシャッフルが悪いこと」ですが、多少の偏りはあるものの様々な選手を引く事ができました。日本代表からは松井の1枚のみ。他にはメッシ×2、Cロナウド、ポドルスキ、トッティ、ベンゼマ、アグエロといったところでした。

メッシやCロナウドはトレードで引く手あまたになりそうですから、いい選手のカードが引けて良かったです。以上、日本人選手が1枚だけだったのは残念ですが、それなりに実りの多い結果で十分満足できる開封となりました。


それからこの商品に興味を持っても、「ご注文後、商品お届けまでに約1カ月から2カ月程かかります。」というところで躊躇されている方もいらっしゃるのではないかと思います。あくまで僕の場合ですが、6月13日に注文してから僅か2週間弱の6月26日に到着しました。なので、そんなに待たされるという心配は無いんじゃないですかね。こういう商品が買えるのもワールドカップの年だけだと思うのでおすすめです。


COMMENTS(-)(0)













非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。