HOMEこのブログはhttp://www.scforum.jp/blog/に移転しました

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年上半期のすごく高いサッカーカードを調べてみました

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤフオクで中田英寿直筆サインカードがとんでもない金額で落札されているのを目の当たりにして、そういえばサッカーカードの落札金額ランキングを集計したことがあったことを思い出しました。前回集計したのは2008年でそこから2年経っていますが、今はどんなカードが高額で落札されているのか久しぶりに調べてみました。

参考にしたのは前回もお世話になったオークファン
集計期間は今年の1月から6月までの半年間です。
複数枚のセット物は除き、全て1枚のカードの落札金額でベスト30まで掲載しています。

2010年1月~2010年6月の高額落札カード BEST30
No
シリーズ名
区分
選手名
落札金額
1
PANINI SERIEA1990-2000直筆サイン(/30)中田英寿
251,000
2
Futera 20041of1サイン+ジャージロナウジーニョ
210,000
3
PANINI Calcio 2001 Premium直筆サイン(/30)F.インザーギ
193,200
4
PANINI Calcio 2003直筆サイン(/100)R.バッジォ
150,000
5
Futera 20031of1サインルーニー
150,000
6
Futera 不明1of1サインブッフォン
146,000
7
Futera 20061of1サイン+Wジャージロナウジーニョ
141,000
8
PANINI Calcio 2004パッチジャージ(/30)中田英寿
121,500
9
BBM 日本代表SE 09-10パッチジャージ(/25)長谷部誠
121,010
10
PANINI Calcio2003直筆サイン(/100)R.バッジォ
112,111
11
Futera 20031of1サイン稲本潤一
111,111
12
Futera 20031of1サインペレ
111,000
13
Futera 20031of1サインF.インザーギ
104,000
14
PANINI Calcio 2001 Premium直筆サイン(/30)ルイ・コスタ
101,100
15
Calbee 91/92RCカード三浦知良
82,000
16
BBM TE名古屋 09直筆サイン(/40)ストイコビッチ
80,000
17
Futera WF1of1サインロナウジーニョ
80,000
18
BBM TE札幌 10直筆サイン(/15)中山雅史
77,500
19
PANINI バッジォセット直筆サイン(/50)R.バッジォ
73,950
20
PANINI Calcio 2005直筆サイン(/50)カカ
73,001
21
PANINI Calcio 2001 Premium直筆サイン(/30)マルディーニ
72,500
22
Futera 20051of1サインファンバステン
71,200
23
PANINI Calcio 2001 Premium直筆サイン(/30)マルディーニ
70,000
24
BBM TE名古屋 08 高級版直筆サイン(/45)ストイコビッチ
69,100
25
Futera 不明1of1サインロナウド
68,700
26
PANINI Qorld Cup 2010直筆サインポドルスキ
68,010
27
PANINI Calcio 2001 Premium直筆サイン(/30)F.インザーギ
66,500
28
Futera 20091of1サイン稲本潤一
65,500
29
PANINI Qorld Cup 2010直筆サインイニエスタ
62,000
30
PANINI Calcio 2001 Premium直筆サイン(/30)ファンデルサール
61,000

2008年の時の集計結果と比較したメーカー別の内訳は以下の通り。
●パニーニ・・・4枚→14枚
●フュテラ・・・15枚→11枚
●BBM・・・10枚→4枚
●カルビー・・・0枚→1枚

パニーニが大きく増えている一方で、BBMの減少も目立ちますね。パニーニの増減は手放す人が増えたのかな?という程度ですが、BBMが大きく数を減らしたのはそれだけ落札価格が下落したせいでしょうね。今、オークションで中村俊輔や本田の直筆サインに6万を超える値段がつくのはちょっと想像しづらいです。

それに対して海外サッカーカードでは新作にメモラやオートが封入されることが少なく、Futeraは自引を期待できるシリーズではないので、新旧ともに高い落札金額で人気が根強いことをうかがわせますね。


落札金額は高額化しています

同じカードじゃないので前提条件が揃ってはいませんが、2008年は10万円を超える落札金額が9枚だったのに対し、今年は14枚に増えています。そして上位10枚の合計金額も100万円から160万と大幅アップ。すごい金額ですねぇ・・・。そしてまた自分がこれまでに費やした金額を考えると、軽やかにこれを超えていきそうなのが恐ろしいところです。



COMMENTS(-)(2)


2010/06/25 15:21 | URL | ≫ EDIT

ヤフオクでペレの1of1が27万円で出されていました。
落札する人がいるのかどうか分かりませんが・・・
オークションは自分の目で確認できないために、高額のものを買うのには勇気がいりますね。

AYA
2010/06/25 22:46 | URL | ≫ EDIT

1of1になると状態がどうこうはあまり関係なく、
欲しい人は「欲しい!」となるんでしょうね。

普通じゃ考えにくいですが、
僕もオーフェルマルスの1of1を通販で購入したときは、
それを入手できるということが最優先で、
1枚の写真を見ることも無く決断しました(苦笑













非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。