HOMEこのブログはhttp://www.scforum.jp/blog/に移転しました

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MLB Topps Chrome 09 開封結果

このエントリーをはてなブックマークに追加

topps Chrome MLB 09 マウアー
topps Chrome MLB 09 J.マウアー

UD ICONSを半端パック購入した後は、続けてMLBカードからMLB 2009 TOPPS CHROME を1BOX購入しました。店頭でのBOX購入なんていつ以来ですかね?

この商品はBOX価格が1万円をきるのに直書きオートが2枚も封入。書いている選手は川上や上原のほか、プロスペクトとして注目を集めている選手も多く含まれているらしいとのこと。さらには日本人選手も出るWBCインサートもあって多くのMLBコレクターの方が開封されている人気シリーズです。

上原や川上以外は知らない選手ばかりになると思うので、「調べてみたらかなりの人気選手だった!」なんてことがあるといいなと願いつつ開封してみました。


MLB 2009 TOPPS CHROME
8,700円(税込)
1BOX24パック入り。1ボックスからはオリオールズ上原やブレーブス川上を含む新人選手の直筆サインカードが2枚封入されています。また、1:4のオッズでWBC代表選手のインサートが入っており、ダルビッシュや田中、イチロー、中島などの日本代表の選手もあります。


topps Chrome MLB 09 レギュラー

RCロゴの入った選手は、ブレーブスの川上を含め全部で19枚。他の方のブログで必ず取り上げられているような選手からは、AndrusとHollandが引けました。残念ながら上原は引けず。他の方の開封結果でも、川上はよく見かけたんですが上原を引いたというのは見た記憶がないですね。レギュラーのリフ版は全部で8枚。目ぼしいのはリンスカムとサンタナくらいでした。

topps Chrome MLB 09 川上 topps_chrome_mlb09_tl3.jpg topps Chrome MLB 09 サンタナ


topps Chrome MLB 09 WBCインサート

WBCインサートはオッズどおりの通常版6枚に加え、リフ版は2枚出ました。日本人選手は西武の中島1枚のみでしたが、亡命したキューバのチャップマンやアメリカのCジョーンズ(リフラクター)といった、名の知れた選手も出ました。Bowman Chromeの時はかなりマイナーな選手ばかりだったので、それに比べればかなりよかったですね。

topps Chrome MLB 09 中島 topps Chrome MLB 09 チャップマン topps Chrome MLB 09 Cジョーンズ


topps Chrome MLB 09 色付きリフラクターパラレル

色付のリフカードは青版(/199)が2枚でました。アスレチックスのBailey投手はかなりの有望株みたいですね。今年がデビューイヤーにも関わらず、クローザーを任されてオールスターにも出場したそうです。もう1枚のジトはアスレチックスから移籍後はさっぱり振るわず、なんだか好対照な2枚となりました。

topps Chrome MLB 09 ジト topps Chrome MLB 09 ab


最後は2枚のオート。有望株なのか?色付きリフ版なのか?川上なのか上原なのか?
色々とチェックポイントがありますね。


topps Chrome MLB 09 RC Autograph 1枚目

topps Chrome MLB 09 se
#Sergio Escalona リフラクターオート(/499)
なんといきなり知っている選手のリフオートが出てきました。そう、この選手は確か・・・他の方の開封結果で「どうでもいい選手」と評されてましたw フィリーズの所属で今シーズンは6試合に登板して1勝0敗、防御率が2.64。影が薄い・・・。でもシールが無い分、サインが大きくて見栄えがするのは◎ですね。


topps Chrome MLB 09 RC Autograph 2枚目

topps Chrome MLB 09 Bowden
#Michael Bowden リフラクターオート(/499)
ヤンキースやレッドソックスといった人気球団の選手が出ると、どんな選手か知らなくても少しほっとしますね。Michael Bowdenは他の方のブログで「引けると嬉しい選手」として名前が上がっていました。松坂や田沢と同じレッドソックスの所属で2005年のドラフト1位。まだ大きな実績はありませんが、22歳なのでこれからの覚醒待ちといったところでしょうか。


川上や上原のオートが出なくてもWBCインサートで日本人選手が出てきますし、2枚のオートはどちらも当たりかどうかしっかり楽しめるので評判どおり開封してて面白いシリーズでした。追加で開封したくなる気持ちもよく分かりますね。Match Attaxが発売されるまでにはまだ時間があるので、もしかすると買い足すかもしれません。

ちなみにMLBカードはほとんど提供可能ですので、海外ドラマや映画系、アメリカーナなどとの異種交換は随時募集中です。


COMMENTS(-)(0)













非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。