HOMEこのブログはhttp://www.scforum.jp/blog/に移転しました

2010年12月の記事一覧


  1. リアルヴィーナス2010 小椋久美子 直筆サインカードを入手しました
    2010.12.30
     2010年も残り2日ですね。今年も当ブログにお付き合いいただきありがとうございました。年内最後の開封結果はリアルヴィーナス2010でしたが、年内最後の更新もリアルヴィーナス2010絡みで、シングル購入したカードのご紹介です。 リアルヴィーナス2010 小椋久美子 200枚限定 直筆サインカード 今回のシリーズの中で、もっとも欲しかった小椋選手のサインカードを無事に入手することが出来ました。 前回のリアルヴィ...
  2. トレカ開封結果まとめ 2010年11月~12月
    2010.12.27
     2010年11月01日~2010年12月31日までの、トレカ開封結果に関するエントリーだけをまとめています。 とりあえずトレカの開封結果だけが読みたい!という方はこちらからどうぞ。 開封結果の短評 セール品のJカード2010 1stではやらかしてしまいましたが、横浜FマリノスSEとリアルヴィーナス2010はどちらも1BOXで少数版の直筆サインカードを入手。1発勝負でポン!ポン!といい結果が出て好調でした。 ...
  3. PANINI 2010/2011 UEFA チャンピオンズリーグカードセットの詳細が判明!
    2010.12.26
     ミント香椎店に詳細が掲載されていました。本当に発売されるということで、狼少年にならずにすみましたからまずはホッとしました。過去のエントリーで散々あおってましたからね。しかし内容に関しては不満がないわけじゃありません。これだとケース購入は無いかなぁ・・・。 PANINI 2010/2011 UEFA チャンピオンズリーグカードセット 限定5000セットで2月上旬発売予定。1セット8,000円前後とのことです。セット商品なので...
  4. リアルヴィーナス 2010 開封結果
    2010.12.24
     リアルビーナス2010 小椋久美子 到着がいつになるのかはっきりしない海外購入分を除けば、今回のリアルヴィーナス2010が今年最後の開封報告になりそうです。最後ということで普段よりも余計にいいカードを引いて、気持ちよく締めくくりたいところですよね。 昨年のシリーズでは最終的にえらい数のBOXを開封してしまいましたが、今回は先々のことを考えて1BOXでの一発勝負! かなりの高確率でサインが出るようです...
  5. 冬の大阪BIGカードショーに行ってきました
    2010.12.21
     大阪では今年最後となる冬の大阪BIGカードショーに行ってきました。今回は珍しく「朝から行ってよし」のお墨付きをもらえたので、開場前に到着し並んで入場しました。 今回の目的は海外トレード用のカード物色と、プロ野球カードフォーラムの異種交換用のネタをゲットすること。というわけでいくつかのお店でプロ野球福パックを購入しました。しかし一番欲しかった香椎店のものは並んでいるうちに売り切れてしまい、サッカーしか...
  6. WCCF 09/10の開封結果というかプレイ結果報告
    2010.12.14
     WCCF09/10 シャマク(ボルドー) WCCFが初めて世にでた2002年以来、実に8年ぶりにWCCFをプレイしてきました。久しぶりにやってみようという気になったのは、海外のサッカーカードコレクターに求められる機会が増えたということに加え、過去と現在の日本代表が入るというので是非引いてみたいなと。 しかし40クレ前後プレイしましたが、残念なことに日本代表はおろかキラカード1枚も引くことが出来ませんでした。こうなっ...
  7. G1セール品のJファーストと横浜Fマリノススペシャルエディションの開封結果
    2010.12.12
     年末の数少ない開封予定のうちのひとつ、横浜Fマリノス2010 スペシャルエディションが到着しました。早速開封結果の報告!の前に、開封だけして放置していたグレートワンのセール品であるJカード2010ファーストの報告を済ませてしまいましょう。 ちなみに私事ですが、今日リボルテックのバズ・ライトイヤーを購入しました。その出来栄えに惚れ惚れしつつ、同種のウッディと並べて自己満足に浸っていたら、息子がバズの...
  8. Paniniからのチャンピオンズリーグ2010/2011 限定セットは発売確定か?
    2010.12.06
     先月に取り上げたPanini UEFA Champions League Official Card 2010/2011ですが、雲行きが怪しかった発売に向けて大きく前進する情報がありました。 海外のコレクターでPaniniに直接問い合わせた人に返信が届いたそうです。 それによると、この商品の発売に向けたプロジェクトは確かに進められているそうです。そして最初に情報が載っていたのが中国のサイトだったため中華圏限定かと思われましたが・・・なんと日本向けの...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。